ブログトップ > アーカイブ - 2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2012年04月

添加剤

ここ最近ずっと自分が使っている添加剤
どれも日本で発売してくれると面白いと思える添加剤だと思うのですが、、
DSC00629_convert_20120403190629.jpg
トロピックマリン 総合添加剤
陽イオン(カチオン)と陰イオン(アニオン)と2種類の系統にわかれてます
そして同メーカーのヨウ素、これはとてつもなく濃い色をしてまして入れすぎたら
危険な感じがしますw JODMIXより濃い色ですw


DSC00630_convert_20120403191818.jpg
トロピックマリンの粉末ストロンチウムと粉末マグネシュウム
どちらもサンゴの骨格をしっかりさせるためには必要
右側はブライトウエルの粉末ポタシュウム
青の色上げと言われてますが自分的には先端の成長促進に有効かと思います


DSC00631_convert_20120403191913.jpg
ブライトウエルのバクテリアとバクテリアの餌
ベルリンシステムでもこれは必須な添加剤だと思い使い続けてます
バクテリアの餌は入れすぎなければ硝酸、リン酸塩の数値を低く保てますし♪


DSC00632_convert_20120403192015.jpg
ZEOスポンジパワー、ブライトウエルのスポンジエクセルとアミノ酸
要冷蔵です!


DSC00633_convert_20120403192117.jpg
ZEOシステムでは褐虫藻の調節に使う2品、使用量間違えなければ効果的な品かと…
ブライトウエルのコーラルカラーはメタハラなどで色飛びしたサンゴの色着けに効果的かと思います
どれも入れすぎ注意です、、



DSC00634_convert_20120403192214.jpg
最後はトロピックマリンのプロテクト
魚の粘膜保護効果と海水微量元素含む添加剤です
白点などの予防に効果的なのかな?こればかりは敏感な魚を飼育したことないので
なんともです、、、


DSC00636_convert_20120403192501.jpg
という事で添加剤でどこまでいけるのか…??ですが水換えしないまま5カ月経過しています、、
現代の飼育スタイルとはかけ離れてるのは自覚してますがもう少し頑張ってみたいと思います

スポンサーサイト

profile

Author:イシスisis
FC2ブログへようこそ!

entry
comment
trackback
archive
category
fc2counter
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by イシスisis

Designed by マンゴスチンw

Coral-Box
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。