ブログトップ > カテゴリ - Reef

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > カテゴリ - Reef

水槽裏スペース

ここまで伸びるとどっちが頭か一目では
わからなくなってきたお犬様(..)
DSC_0013_convert_20120827224331.jpg






水槽の背面にポラリオの特大サイズ♪(国内販売はないようです)
DSC_0019_convert_20120827224619.jpg

現在はこれ一台で水流をまかなってまして
6分間隔で左右大きく水流が切り替わり水槽全体の
水が動く感じに設定してます

そのポラリオ周辺に程よく優しく照明があたる場所があるのですが
サンゴを置いても水槽正面からは全く見えない場所でして
(MTとシープロ両方の光の外周が混ざり合うような場所)

その場所がもったいなく思ってましたが、、有効的な使い方をひらめいた…かも

使い道は、、サンゴリハビリ養成場所にw
DSC_0004_convert_20120827225220.jpg

情けない事ですがMT直射でてっぺんが禿げてしまったショウガ、、
そのショウガをここに隠して1ヶ月経過でどうにか直ってきた感じです
DSC_0005_convert_20120827225935.jpg
もう少し様子見て正面に戻したいと思います



これはショップではディープブルー照明で茶色かったロリペス
DSC_0021_convert_20120827230336.jpg

購入当初は水槽正面では見映えも悪くこれも裏面で少しずつ光に慣れるよう
にしてしばらく放置、、少しずつ強い光に慣れさせて、そして最近水槽正面にデビュー♪
2ヶ月かかりましたがここまで強光に慣れて色も納得できる様子になれてきたかもです(^^)
DSC_0008_convert_20120827230959.jpg


これで調子のって徐々に明るい場所に移動させていって…
結果…白くなる、、ってのもよくあるパターンなので気をつけないと(*_*)

まだまだ小型ですがこんな謎なサンゴも裏で控えております
DSC_0001_convert_20120827231213.jpg
育つのは時間かかりそう…






スポンサーサイト

ブログトップ > カテゴリ - Reef

4ヶ月ぶり換水とエメラルド蟹

今日は約4ヶ月ぶりに水換えを済ませました


ショップで希望の比重にしてもらい水温も適温でRO水&ヴィーソルト80L
DSC_0054_convert_20120814223121.jpg

ついでに予備のミドボン補充と蟹1匹

魚には申し訳ないのですが週いちの餌やりと添加剤もろもろ…
活性炭、リン酸吸着剤を月いちで1週間だけ大量投入しています
今回も4ヶ月足し水で頑張ってきてみました 比重の変動もサンゴにはとても
大切な事だと思います 比重の変化でサンゴに負担かからないように給水機が
あると1日の中でも変化が少なくなるのでちょっと安心♪
次の換水は年末かも ^^;



水槽で気になる存在のバロニアとハネモ、、、
なるべく増えてほしくないですよね

超強力に仕事をしてくれるのはエメラルドグリンクラブそれも鑑賞的には??!ってなる位の大型蟹が良い仕事をしてくれます
DSC_0028_convert_20120814223722.jpg

通常サイズとは力強さが違いますのでおすすめです^^
DSC_0026_convert_20120814224022.jpg

なかなか大型のサイズには出会えないのですが見かけたら買うようにしています
DSC_0056_convert_20120814224158.jpg

最近かなりの確率で大型蟹を仕入れてくれるのはARUさんで
他のショップさんよりひとまわり以上は大きなサイズを見かけます

水槽内でこの蟹を見つけた妻…「でかくて恐い!!」…って言われてしまう可哀そうな蟹ですけど、、、

ブログトップ > カテゴリ - Reef

水槽写真

暑い!!仕事後にショップさんに寄り道するにも、、
電車移動ですとかなりつらい時がまだまだしばらく続きそうですね、、、

添加剤 KORALCOLORは4~5日連続添加してその後2~3週間サンゴの様子見て
また状態見ながら添加してみるのが効果があるように自分は感じます

小さな魚を追加してみました♪

パープルリーフクロミス♪…2CM位?(コバルトではないw)
DSC_0045_convert_20120807193131.jpg

それよりも小さいアカハラヤッコ♪
DSC_0046_convert_20120807193308.jpg
2週間経過ですがかなり元気な様子w

こんなかんじなのでどこに泳いでいるのか探すの難しいですが
どちらも頑張ってくれてます

珊瑚の様子は
DSC00728_convert_20120807194113.jpg

DSC00730_convert_20120807194352.jpg

DSC00731_convert_20120807194526.jpg

DSC00733_convert_20120807194755.jpg

DSC00735_convert_20120807195053.jpg

DSC00739_convert_20120807195347.jpg

DSC00740_convert_20120807195535.jpg

…4月の末から水換えしてないのでそろそろやろうと思ってます、、

ブログトップ > カテゴリ - Reef

BRIGHTWELL KORALCOLOR

BRIGHTWELL KORALCOLORを海外から手に入れてしばらく使用しています
最近はようやく国内でも販売されたようですね
tadaさんに英文を訳してもらうまでおっかなびっくり使用していましたが
そんなにデリケートに扱わないでも大丈夫そうな製品みたいでしたw

国内製品の裏側に『生物色素に不可欠な微量元素を供給 サンゴ、二枚貝の色彩増強に』
サンゴ用色揚げ促進剤…って書いてありますが…???

使い続けて感じた事は最初、正直まるで効果がわかりませんでした、、
使用量も少なかったのも原因かと思います 使用量がなんとなくわかってくるとなるほど!って思う事も♪ 
この添加剤は生体への栄養補給が目的ではないようで生物のもつ色素の
色彩を高めるための添加剤なようです

自分のやり方は毎日水槽に自分で決めた添加量を入れ続けて
発色の良いサンゴに気を使いながら色上がりが欲しいサンゴの変化がでてきたら
使用量を少し減らしてます
入れ続けすぎますと一部のサンゴの色が薄くブルーっぽくなるのでご注意かも、、です、、、

この添加剤を使用して…わかりやすい変化がみられたサンゴです

DSC_0007_convert_20120619201608.jpg

DSC_0007_convert_20120619201818.jpg



これは入れ続けすぎの例、、、
DSC_0085_convert_20120619202106.jpg

DSC_0005_convert_20120619202259.jpg

他にはない面白そうな添加剤だと思います





ブログトップ > カテゴリ - Reef

水景

水槽の様子
DSC00699_convert_20120605174951.jpg

BRIGHTWELLのKoraiColorをここの所ずっと入れ続けてます
DSC00700_convert_20120605175439.jpg

褐虫藻の発色促進剤ですね、、茶色い珊瑚には全く変化ないのですが
クリーム色?今後どんな感じに変化するのか?のミドリイシなどには変化の様子が見えるようです
DSC00701_convert_20120605175630.jpg

照明の強さもあるかもですがクリーム色からライトグリーンやライトブルーに
色がのってきいてます
DSC00702_convert_20120605180030.jpg

この添加剤は継続した定期的な使用量ではなく、サンゴの様子見ながら入れる量を
増減したほうがいいようです
DSC00706_convert_20120605180229.jpg

使用量からしても色抜きの添加剤とは違うようで、使っていて安心感はあると思います
DSC00710_convert_20120605180339.jpg

魚の姿が見えないのは…たぶん気のせいです…
DSC00698_convert_20120605180705.jpg
でも…なんとなく…キイロハギの姿が…見なくなりました(泣)











profile

イシスisis

Author:イシスisis
FC2ブログへようこそ!

entry
comment
trackback
archive
category
fc2counter
form
rss
link
qrcode
QRコード
copyright
Author by イシスisis

Designed by マンゴスチンw

Coral-Box
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。